マンションのエントランスでの滑り止め工事

入居者様の安全を第一に

マンションやアパートなどの集合住宅では管理会社様や管理人様からのご相談を多くいただきます。今回は特に滑り止め工事滑り止め施工)の需要が高い、マンションのエントランス部分を施工させていただきました。

入居者様の出入りが多いエントランスは雨の日は傘から落ちるしずくなどで床が滑りやすくなっております。また小さいゴミや脂分などで雨の日にぬめりを感じる床もあり危険です。

滑り止め工事後は、日にちが経ち効果が薄れても、こまめに洗浄することで、滑り止め効果はすぐに復活いたします。普段からの転倒事故防止対策が入居者様の安全を守ります。

 

滑り止め工事の流れ

今回は中規模のマンションのエントランスの施工でした。施工前の床の洗浄から始めます。

マンションエントランス 施工前

マンションエントランス 施工前洗浄

エントランスの隅々まで液剤を塗布します。滑り止めマットもテープも使用できない部分には滑り止め工事が最適です。

ンションエントランス 液剤塗布

仕上げの洗浄を行い、施工は終了です。

ンションエントランス 仕上げ洗浄

 

◎無料お見積り・テスト施工はこちらから → フォームでお申し込み