マンションのエントランスでの滑り止め工事

入居者様の安全を第一に

今回の滑り止め工事滑り止め施工)はマンションのエントランス部分を施工の2回目になります。雨の日は濡れやすそうな入り口の床面を丁寧に施工しました。

外部床用のタイルは貼られていますが、年月が経っと雨に日には滑って危ない床になってしまいます

滑り止め工事の施工後は滑り止めの効果が続きますが、だんだんと汚れなどがたまり、効果が薄れてまいりますが、こまめに洗浄することで、滑り止め効果はすぐに復活いたします。見た目そのままで雨に濡れても滑り止め効果を発揮するASL工法をご検討ください。
 

具体的な施工場所

・エントランス
・スロープ
 

滑り止め工事の流れ

上品なエントランスのマンションです。施工前の床の洗浄から始めます。

マンションエントランス

滑り止め工事

ASLの液剤でこまめに施工いたします。

防滑施工

最後は仕上げ洗浄です。

滑り止め施工

 

◎無料お見積り・テスト施工はこちらから → フォームでお申し込み

◎こちらの記事も読まれています

マンション①(エントランス)

マンション②(階段・スロープ)