介護施設の風呂場での滑り止め工事

介護施設での滑り止め工事

千葉の外房の介護施設のお風呂場に滑り止め工事の施工をいたしました。介護施設のリフォームなどを扱う商社様からご連絡があり、テスト施工の後、本施工となりました。

施設の責任者の方にも、商社の営業担当の方にも大変気に入っていただき、その後も発注をいただきました。

前回の特別養護老人ホームの記事でも書きましたが、介護施設のスタッフの方からは「足の踏ん張りが効くようになり風呂場での介護作業が楽になった」というご感想を多くいただいております。

ASL工法は雨の日に濡れて滑るタイルや石を、見た目そのままで滑らなくするという優れた安全対策工事です。ぜひご検討ください。

 

具体的な施工場所

・風呂場の床、浴槽
・エントランスのスロープ
・お手洗いの床
など
 

滑り止め工事の施工現場の画像

浴室の床面を施工しました。

ますは念入りに床面とウォッシャーで清掃します。

次に液剤を塗布します。階段部分も施工します。

最後は仕上げ洗浄で液剤を洗い流します。

 

◎無料お見積り・テスト施工はこちらから → フォームでお申し込み